RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

★二日市★

ちょっと歩けば 楽しいことがっ♪
<< ニュースですっ♪ 4月・5月「あさいち」に・・・ | main | 続:歴史ある感動の宿:玉泉館(二日市温泉) >>
歴史ある感動の宿  玉泉館(二日市温泉)へ・・・
0
          博多駅
    この画像は・・・
    今日撮影した「博多駅」工事現場です。
    ここに 新しい「博多駅」がまもなく誕生することに。
    時代は移り変わり 古きよき時代の建造物は 取り壊されて
    脳裏に記憶されている間はいいのですが・・・
    その建造物の存在までもが 忘れ去られることが心悲しい思いがします。
    古い建造物の保存など 近代化遺産として最近更に見直されつつあります。

    今日は 昭和のよき時代の歴史が刻まれている宿
    二日市温泉街の「玉泉館」へお伺いし 
       おかみさんから 貴重なお話をお聞きすることができました。

    まず・・・入ってすぐの中庭に 心奪われ・・・ 
    玄関
    単なる苔庭ではなく 
       日光が もみじの葉を通し 
       黄緑色の木漏れ日が 苔庭に降り注ぐ
       幻想的なお庭に感動しました。
    「玉泉館」は昭和26年創業
      俳聖 高濱虚子の句 
        またそのご令息の高濱年尾の句 令孫の稲畑汀子の句
        がある「虚子三代句碑の宿」としても名高い宿です。

    昭和55年には皇太子もお出でになられたそうです。

    館内を拝見し・・・四季の風情を感じられる どこにいても
    なにかしら 季節の花々や樹木が目に入る 素晴らしい宿でした。
    感じるままに 画像をキープ。
    階段 川
     
    昭和 お風呂

    窓 ガラス

    梅 庭

    玄関 部屋

    「百聞は一見にしかず」
    日本情緒の 四季の趣など 深く味わえる宿
    昭和のよき時代を・・・ 

    今でも その趣に感動し続けた状態で・・・
    胸がいっぱいになってしまいました。
    本物の建造物を拝見できたこと。 
       今日は素晴らしい一日になりました。
    おかみさんへ ありがとうございました。

    地域の財産っ!と感じながらの取材でした。
    | 地域の魅力 | 23:06 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    うわ〜、なんか心落ち着く画像ですね。
    緑と土が失われ、見上げた時に視界に
    入る空の広さが狭まるにつれ、人の心の
    ゆとりも失われていっているような気が
    します。
    ぜひ一度行ってみたいお宿ですね〜。
    | よしこ | 2008/04/15 11:43 PM |

    よしこさんへ
    今でも まだ 感動が・・・
    思わず胸がいっぱいになり 何故か涙が出そうに。
    昭和の時代を感じたんでしょうねぇ〜。きっと。
    とにかく この歴史ある本物の建造物を保全・保存
    される方向に。願ってますっ!
    よしこさんも きっと感動されることと思いますよ。
    自信ありますっ! 
    | Inoue | 2008/04/15 11:49 PM |

     行った事のない玉泉館ですが、
    Inoueさんのブログで行った気になりそうな
    ほど、為になりました!
     引き込まれていくブログを作製される
    Inoueさんに感謝♪
    高濱虚子も為になりました!
    二日市は、大事にすればいいとこ一杯ですね!
    | くろき | 2008/04/16 9:36 AM |

    くろきさんへ
    「地域の財産」それを維持する方法
    なんとかならないのかなぁ〜と。
    二日市温泉街の風情が これ以上なくならない様に
    また 復活・維持できるように・・・
    心から念じております。
    「二日市」のアピール 色々とあるのに・・・
    「もったいないっ!」と感じるこの頃です。
    | Inoue | 2008/04/16 11:32 AM |

    古くて良いものは心を打ちますよね。
    これからも、ず〜と「地域の財産」でいて欲しいですね。
    でも、二日市温泉はなぜかアピールが足らないですよね。
    5号線に二日市温泉の看板が出ているのは多くの人が知っています。
    しかし、どこにあるのか知らない人の多いこと!
    地元の私でさえ1度も温泉に入ったことがありません。
    地元のひとに愛されるための工夫も必要のように思われます。
    | ドンガバチョ | 2008/04/16 11:20 PM |

    ドンガバチョさんへ
    先程ブログUPしたのですが・・・
    玉泉館の創業主 三條タニさんのご主人は・・・という掲載♪

    情報の共有 今後更に開拓していきます。
    このブログを通して「二日市」のアピール
    頑張りますっ!
    今度ご一緒にっ!二日市温泉巡りいかがですか?
    | Inoue | 2008/04/17 12:50 AM |










    http://ilovefutsukaichi.scene.ciao.jp/trackback/542366